おまとめローン メリット

支払い日が日だけになってスッキリ!

ローンの返済

 

おまとめローンの実質的メリットとして「支払い日がたった1日なること」を喜ぶ借り手が多いようです。

 

1箇所2箇所ぐらいの軽い返済ではそう負担に感じないかもしれませんが、特に3箇所以上からお金を借りている方はあっと言う間に地獄の自転車操業に陥りがちです。

 

 

なぜなら、返済日が増えてもお金が入ってくる日、お給料日は大体1日しかないからです。

 

給料日後すぐの返済日には対応することができても、どんどんお金が減っていく他の返済日に全額用意することができないケースも。

 

 

第一毎月いくら必要なのか計算するのも面倒で、まさに借金に追われている状況になりがちです。

 

そもそもお金を借りる時、毎月余裕で返すことができる前提で契約しています。

 

それなのに、複数の金融機関と契約を重ねるうちに借りている金額も大きくなり、返済がどんどん苦しくなります。

 

 

自分の返済能力以上に金融機関からお金を借りてしまうと、前借りという感覚とはほど遠くなり返済の為に働いている切羽詰まった状況になってしまいます。

 

返済日までに現金を用意することができず新たな借入先と契約する最悪のパターンも・・・。

 

 

既に自転車操業の状態で新規の借入先を増やすことは、自分の首を絞めるだけです。

 

今月一息つくことができても、翌日以降更に悪化した状況が待っています。

 

 

おまとめローンを組み返済日を1日に絞ることで、こういった混乱状態の生活を回避しやすくなります。

 

返済日が1日しかなくなる、という変化は借金1本化の大きなメリットですので是非覚えておいて下さい。